今日は私が実際にやってみた、FP資格の勉強方法についてお伝えしたいと思います。
これから受験される方のお役に立てれば嬉しいなと思います。


まず迷ったものといえばこれでした。↓↓

◆FP受験勉強の学習スタイルについて


それは、学習スタイル。
勉強方法としては以下の3パターンが考えられるかと思います。

➀通学
②通信
③独学

 
が考えられるかと思います。それぞれのメリット・デメリットを見ていきましょう。

◆学習スタイルそれぞれのメリットとデメリット

  

 
 
 
上記を参考にしていただき、ご自身の生活環境等によるものなので、上記を参考に選んでみてくださいね。
私は子育て中なので、最初から通学は選択肢にありませんでした。
 

そこで迷ったのが通信と独学でした。

FP試験は範囲が広い
というわけで効率よく勉強したかったので通信教育を選びました。

 

◆私が実際していた勉強方法

 

FP試験は大きく分けて下記の範囲があります。


①ライフプランニングと資金計画
②リスク管理
③金融資産運用
④タックスプランニング
⑤不動産
⑥相続・事業承継
⑦実技問題

3級の試験の際はECCビジネススクールの2級FP通信講座を受講しました。
この2級FP通信講座では、
「3級」の教材とWEB教習が無料で利用できる特典があり、
合格率も2倍。
質問も何度でもOKというところに初心者の私は魅かれて申し込みました。

 
 
3級はDVDを見ながらさらっとテキストを読む→過去問を重点的に解く
→わからないところは何度も解く
 

これだけで9割以上点数が取れ、難なく合格できました。

2級を受験してから3級試験を振り返ると、3級は範囲も少なく、2級の大変さがかなり違うなと感じました。

次回は2級受験編をお送りします。